茶懐石を楽しむ茶事教室

和の食文化の楽しさや奥深さを知っていただくためにお茶席での茶懐石です。

茶事の雰囲気を味わってみたい方、客として茶事を楽しみたい方
流派を問わずにご参加をお待ちしております。

壺壮の茶事:11月18日(日)13:00より 参加者募集
茶事お稽古料:7,500円

前回の名残の茶事です。

千鳥の盃

 

続きお薄

 

お茶事前に着付けました。

 


調理はすべて浄化した天然水同質のお水を使っています。
化学調味料は極力控え、有機野菜を使い調理してます。
だし、白玉みそ、かげんしょうゆ等日本古来からの伝統技術を守って作っております。
電気釜での白飯の炊き込みは控え、土鍋で炊きます。

茶事に出される和菓子はすべて内制で、上白糖はなるべく控え、天然水レベルのお水と良質の材料で、真心を込めてお作りしてます。

エントリー希望の方はお知らせください。

亭主役 
正客
炭手前 
続きお薄                                 

初めての方でも大丈夫です!
講師がまたは上級者からのアドバイスがありますのでご安心ください。

壺壮の茶事 11月18日(日)13:00より 参加者募

エントリー希望の方はお知らせください。

御御飯・・白飯
汁・・白みそ 粟麩 銀杏
向附・・ひらめの昆布締め 
盛椀・・蟹しんじょ
焼物・・
預鉢・・柿と梨の白和え
小吸物・・菊(黄色・紫)花弁
八寸・・鮭のいくら焼き 

参加者からの声

NRさま
昨日は、名残りのお茶事に参加させていただき誠にありがとうこざいました。
また、まだまだ未熟な私に大きなお役を任せて下さいました事、心から感謝申し上げます。
本当に緊張してしまって、どうやってお点前を終えたのか覚えていないくらいですが、得難い経験をさせて頂いたと思います。
宗憙先生と工藤先生のお心の広さをつくづく感じた次第です。

また、懐石にお菓子、お軸やお花、全てにお心がこもっていて、感激致しました。
先生方の努力と献身が、皆さまにも自ずと通じたのでしょう。本当に楽しいお茶事でした。

これからもお稽古を重ねて、お茶の世界を楽しんでいけたらと思っております。
今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

お茶事参加者の声  ⇒続く

お稽古茶事年間茶事のスケジュール

1月 初釜の茶事

2月 真之茶事

3月 釣り釜の茶事

4月 すきぎ釜の茶事

5月 夕去りの茶事

6月 正午の茶事

7月 朝茶事

9月 長月の茶事

10月 名残の茶事

11月 壺壮の茶事

12月 クリスマス茶会

初心者歓迎です。(女性限定)

美しい大和言葉を使って茶道のお稽古をしてみませんか。

お知らせ

2018年10月12日
茶懐石を楽しむ茶事稽古
2018年09月21日
茶懐石を楽しむ茶事稽古